現在地
HOME > CSR > 住友化学グループとSDGs > 社会活動を通じたSDGsへの貢献

社会活動を通じたSDGsへの貢献

1 貧困をなくそう 目標1 貧困をなくすこと 世界中の、あらゆる形での貧困を終わらせる

4 質の高い教育をみんなに 目標4 質の高い教育 だれもが平等に質の高い教育を受けられるようにし、だれもが生涯にわたってあらゆる機会に学習できるようにする

5 ジェンダー平等を実現する 目標5 ジェンダーの平等 ジェンダーが平等であるようにし、すべての女性や女の子に力を与える

8 働きがいも経済成長も 目標8 適切な良い仕事と経済成長 自然資源が守られ、みんなが参加できる経済成長を進め、すべての人が働きがいのある人間らしい仕事をできるようにする

10 人や国の不平等をなくそう 目標10 不平等を減らすこと 国と国の間にある不平等や、国の中での不平等を減らす

16 平和と公正をすべての人に 目標16 平和で公正な社会 持続可能な開発のため、平和でみんなが参加できる社会をつくり、すべての人が司法を利用でき、地域・国・世界のどのレベルにおいても、きちんと実行され、必要な説明がなされ、だれもが対象となる制度をつくる

17 パートナーシップで目標を達成しよう 目標17 目標のために協力すること 実施手段を強化し、持続可能な開発に向けて世界の国々が協力する

企業理念

住友化学の社会的活動

多様な人材の活躍のために
人事諸制度WEPs(女性の活躍促進)への署名 新しいウィンドウで開きます
公正な情報開示
株主・投資家情報
持続可能な開発に向けたパートナーシップ
国連GC10原則への署名 新しいウィンドウで開きます国連GCリードへの加盟 新しいウィンドウで開きます「国際化学工業協会協議会(ICAA)レスポンシブル・ケア世界憲章(改訂版)への署名」 新しいウィンドウで開きます、各種団体が推進する取り組みへの参加

社会貢献活動マトリックス

住友化学は、「事業を通じて社会の持続可能な発展に貢献する」との考え方に基づき、「地球環境が抱える課題解決」「地域との共存共栄」という視点から、「住友化学グループらしい」社会貢献活動を推進しています。
国内外の事業所、グループ会社において、地域のニーズに合わせた多様な活動を展開し、地域の皆さまとの良好な関係の構築に努めています。

オリセット®ネットを通じた支援

次代を担う子どもたちへ~教育支援~

災害復興支援

最新のTOPICS

コーポレートステートメント

私たち住友化学は、17世紀から続く住友の事業精神を引き継ぎ、1913年、銅の製錬に伴い発生する排出ガスから肥料を製造し、環境問題克服と農産物増産をともにはかることから誕生しました。創業から1世紀。私たちは、自社の利益のみを追わず事業を通じて広く社会に貢献していくという凛とした理念のもと、安全・環境・品質に細心の注意を払いながら、時代とともに多様な事業を展開し、絶えざる技術革新で人々の豊かな暮らしを支えてきました。これからも、様々な発想、価値観や技術を融合させて化学の枠にとどまらない新たな価値を生み出すことで、身のまわりの快適な衣食住の実現から、地球規模の食糧問題、環境問題、資源・エネルギー問題の解決まで、積極果敢にチャレンジし続けます。そのために社員一人ひとりが、高い使命感と情熱を持って、切磋琢磨し、日々新しい可能性を追求しながら、課題を突破していきます。世界中に信頼と感動の輪を