現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2014年 > 三沢工場で体験学習を実施しました

CSR TOPICS & NEWS

三沢工場で体験学習を実施しました

2014年10月02日
住友化学株式会社

 10月2日、身近な化学製品を生産する現場を見学し、社会科や理科の学習に発展させる総合学習として、十和田市立南小学校5年生102名が住友化学三沢工場を訪れました。今回2年連続の開催となり、職業講話などと組み合わせたプログラムは、キャリア教育にも役立つと好評です。
 当日は、三沢工場の説明、社員による講話が行われ、保護具を着用して高吸水性樹脂の実験を体験しました。初めて工場を訪れた子どもたちは「見学も実験も、とても楽しかった」と目を輝かせ喜んでいました。