現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2015年 > 愛媛県立科学博物館行事で理科教室を出展しました

CSR TOPICS & NEWS

愛媛県立科学博物館行事で理科教室を出展しました

2015年02月01日
住友化学株式会社

 愛媛工場および大江工場は、1月31日と2月1日、愛媛県総合科学博物館で開催された、親子で一緒に実験や工作を体験できる科学イベント「わくわくサイエンス広場」において、大江工場で製造している偏光フィルムを使用し「きらきらステンドグラスを作ろう」という理科教室を出展しました。
 当社のブースには約500名の親子連れが訪れ、子どもたちはボランティアの社員と一緒に工作を楽しみ、完成した作品を光にかざして「きれい!」と喜んでいました。また、液晶テレビを使って偏光フィルムの機能を体験できるコーナーでは、光の向きをコントロールする性質に驚く子どもたちも多く、本教室で化学の楽しさと不思議を身近に感じてもらうことができました。