現在地
HOME > CSR > CSR TOPICS & NEWS 一覧 > 2015年 > 「子育てサポート企業」として3回目の認定を取得しました

CSR TOPICS & NEWS

「子育てサポート企業」として3回目の認定を取得しました

2015年09月28日
住友化学株式会社

 9月28日、住友化学は「子育てサポート企業」として認定を受け、次世代認定マーク(くるみん)を取得しました。この認定は、次世代育成支援対策推進法(※)に基づいて策定した行動計画を遂行し、かつ認定基準を全て満たした事業主が、厚生労働大臣の認定を受ける制度です。
 今回は、第1期(2005年4月~07年5月)、第2期(07年6月~12年5月)に続く、3回目(12年6月~15年3月)の認定取得で、住友化学におけるワーク・ライフ・バランス推進に資する諸取り組み(事業所内保育所の増設や諸休暇の取得促進など)が評価されました。

※ 急速な少子化の進行や家庭・職場環境の変化を踏まえ、次世代を担う子どもが健やかに生まれ育つ環境の整備を図り、次世代育成支援対策を推進するために国や企業などが果たすべき役割を定めた法律

次世代認定マーク「くるみん」(☆はこれまで認定を受けた回数)