住友化学のポリオレフィン情報サイト 住友化学のホームページへ
用途で探す
機能・特性で探す
製品で探す
住友化学の石油化学部門へリンクします
製品一覧(全ての製品をリストアップしています。)
よくお寄せいただくご質問につきましてはこちらをごらん下さい。
関連企業サイトリンク(住友化学の石油化学関連企業のサイトご紹介です。)
サイトマップ
住友化学のプライバシー・ポリシー(個人情報保護についての基本方針をお伝えします。)
サイトご利用条件(このポリオレフィンサイトのご利用条件は、住友化学ホームページのサイトご利用条件に準拠します。)
お問い合わせメール
トップページ
  特殊エチレン系コポリマー ボンドファースト
 
製品名
ボンドファースト
一般名
特殊エチレン系コポリマー
略称
BF
担当部署
住友化学 エネルギー・機能材料部門
機能樹脂事業部 エンジニアリングプラスチックス部(機能性ポリマー)
東京都中央区新川2-27-1
TEL :03-5543-5453
FAX :03-5543-5219
コメント
住友化学独自の重合技術をべ一スに開発された特殊ポリマーです。
次の特徴的な性質を有しています。

いろいろな官能基を有する化合物やポリマーとの高い反応性

柔軟性と延性
★ガラス転移温度(Tg):Tg<−25℃
★引張破断強度 (TS):TS>130s/p2(7L,7Mグレードは除く)
★引張破断伸び (E):E >500%
★スティフネス :400〜1,000Kg/cm2(7L,7Mグレードは除く)
各種基材との優れた接着性
★ボンドファーストは、被着基材の種類によって異なった接着性を示します。
★そのため、基材や積層体の種類に応じて、最適なボンドファーストを選択し、使用して下さい。
押出加工や射出成型時の優れた加工性
ペレット形状であること
融点:50〜105℃
MFR(190℃、2.16kg荷重):3〜9g/10分
用途
20年以上にわたりいろいろな用途分野で使用されています。使用実績を大別すると、次のようになります。
タフ化剤や相溶化剤として、各種エンジニアリングプラスチック(以下ETPと略す) およびそれらのポリマーアロイの改質への応用
同種および異種材料間の接着性樹脂として、各種積層体への応用
グレード
グレード ポリマーの種類 コモノマーの含有量 (wt%) MFR
(g/10分)
GMA VA MA
2C E-GMA 6 3
E E-GMA 12 3
2B E-GMA-VA 12 5 3
7B E-GMA-VA 12 5 7
7L E-GMA-MA 3 27 7
7M E-GMA-MA 6 27 7
VC40 コポリエステル組成物 7
E:エチレン  VA:酢酸ビニル   MA:アクリル酸メチル
GMA: グリシジルジメタクリレート
(上表の数値は代表的な平均値であって、納入規格値や保証値ではありません)
CAS登録番号
グレード CAS登録番号
2C,E 26061-90-5
2B,7B 36604-80-5
7L,7M 51541-08-3
 
     
  ページトップへ  
Copyright Reserved SUMITOMO CHEMICAL Co., Ltd. 2006