他者との連携

イニシアティブへの参画

住友化学グループとしての取り組みに加え、各種イニシアティブへの参画を通じて、プラスチックのバリューチェーンに携わる他者と連携し、より広範な社会的課題への対応にも取り組んでいます。

AEPWは、プラスチック廃棄物問題の解決に取り組む国際アライアンスです(2019年1月発足)。プラスチックバリューチェーンに関わるグローバルな企業が参加しています。
当社はメンバー企業として資金面からAEPWの活動を支えている他、プロジェクトの選定や持続可能性の検証、インパクトの評価にも関わっており、世界に散在するプラスチック廃棄物高排出国におけるごみ収集インフラの整備事業など、個社では対応が難しい取り組みを、AEPWを通じて他者と共に推進しています。

CLOMAは、海洋プラスチックごみ問題の解決に取り組む国内のアライアンスです(2019年1月発足)。プラスチックのバリューチェーンに関わる異業種間の連携を促進することで、プラスチック製品の持続可能な使用や代替素材の開発・導入を推進し、イノベーションを加速するための活動を行っています。
当社は、マテリアルリサイクルに関するリサイクル率向上を目指した実証テストの計画に携わっています。また、国際連携を通じて海洋プラスチック問題の解決に貢献すべく、プラスチック廃棄物高排出国の実態を踏まえて日本から有効な提案ができないか、メンバーと協働して検討しています。