スミカエクセル PESの難燃性

難燃性を他樹脂と比較するために、図1に限界酸素指数を示します。
さらにスミカエクセル PESは発煙量が非常に少ないことでも知られており、飛行機の内装部品にも採用されています。
図2にはAmerican National Bureau of Standardsの発煙量試験結果を他樹脂と比較して示します。
また、スミカエクセル PESは成形時の腐食性のガスの発生、および成形品からのアウトガスの発生も非常に少ない樹脂です。

図1 限界酸素指数(ASTM D-2863)

図1 限界酸素指数(ASTM D-2863)

図2 発煙量

図2 発煙量
スミカエクセル PESへのお問い合わせはこちらからどうぞ